MENU

寝違え|富士見市の谷津の森整骨院

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


埼玉県富士見市に、ストレートネックの根本治療に強い谷津の森整骨院があります。

 

ストレートネックというのは、本来であれば柔らかなカーブ状に並んでいる頚椎の骨格がずれで一直線となるものです。

 

カーブ状に骨格が形成されていることで頭部の重さの負担を分散しているので、ストレートネックの状態ですと頚椎に大変な負担がかかります。

 

その結果、頚椎の血行不良からひどい肩こりが起こったり肩甲骨にかけての辛い痛みやハリが発現したりします。

 

また頭の重さを上手く支えることができないストレートネックの状態では、ちょっとした動きが筋肉や靭帯を傷めて寝違えの症状を起こしがちです。

 

富士見市の谷津の森整骨院では、肩こりや肩甲骨周辺の違和感、寝違えによる首の痛みが慢性化しているといった相談においてはストレートネックはじめ全身の骨格の状態を丁寧に検査して歪みやずれの有無を確認します。

 

ゆがみやずれが見つかったら、手技や経絡治療の鍼灸などでその部分を矯正施術して骨格の位置を正します。

 

関節と骨格は全身にあり、痛みなど不調のあるのが頚椎でストレートネックが認められても、身体の各部分は経絡によりつながっています。

 

よってその他の関節や骨格のゆがみやずれも大きくか関係していますから、富士見市谷津の森整骨院では全身の状態に常に目を向けてその患者さんに一番合ったオーダーメイドの施術がモットーです。

 

ストレートネックだけではなく、全身の左右・前後のゆがみがなくなりバランスが整ってくると、まっすぐに立った時のゴールデンラインもきれいにそろいます。
ゴールデンラインというのは、身体に歪みやずれがなければ立った時の体側が耳から肩、腕、腰、かかとの外くるぶしがまっすぐに並ぶラインです。

 

ゴールデンラインが整うのは体の歪みやずれの改善を意味し、ずれや歪みが原因で起きていた肩こり・寝違えの症状なども解消されていきます。

 

単なる肩こりのためのリラクゼーションでは骨格のゆがみやずれに着眼していないので、施術が終わればすぐに痛みやこりがリバウンドします。

 

その点、富士見市の谷津の森整骨院のゆがみ矯正は原因にアプローチしているので症状のぶり返しがないのが特徴です。

交通事故によるむちうち治療から法的な相談など、何でもお問い合わせください

交通事故のトラブルについては交通事故専門弁護士に相談しましょう。
富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市の交通事故・むちうち治療なら谷津の森整骨院におまかせ!
富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院