MENU

むくみ|富士見市の谷津の森整骨院

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市の谷津の森整骨院は、女性の大きな悩みむくみやセルライトの根本治療が得意な整骨院です。

 

富士見市の谷津の森整骨院は、骨格の歪みやズレを矯正する施術を中心に行う歪み専門整骨院です。

 

骨格の歪みやズレと、女性の大敵むくみやセルライトには深い関係があります。

 

骨格のズレは全身に起こる可能性がありますが、多くの女性に注目されているのが骨盤のズレです。

 

妊娠すると、骨盤は大きくなる子宮を分娩まで支えます。

 

さらに赤ちゃんの誕生に際しては、骨盤は大きく開いて形を変えて娩出を助けます。

 

この変化が産後も元に戻らないと、骨盤がズレた状態となります。

 

骨盤のズレは周辺の筋肉や靭帯を引っ張って負担をかけ、産後に腰痛に悩む人が多くなります。

 

また骨盤のズレは、腰痛などの痛みだけではなく自律神経の症状も引き起こします。

 

それは、骨盤のズレにより神経の根が押しつぶされる形になると自律神経の働きにアンバランスが生じるからです。

 

自律神経は心身の調子を整えるホルモンの分泌を司っていますから、バランスが乱れることでいろいろな不調が発現します。

 

例えば、血液やリンパの流れが滞りやすくなります。

 

すると隅々に温かく新鮮な血液が届きにくくなるため、冷えやすくなります。

 

またリンパの停滞は老廃物のスムースな排出を邪魔しむくみやすくなります。

 

さらに、美容上大きな悩みとなるセルライトができるのに血行やリンパの流れの悪さが関係しています。

 

セルライトは脂肪細胞に体内の老廃物がくっついてごわごわとした塊になったものです。

 

リンパの流れが悪いと老廃物が溜まりやすくなり、冷えがあると脂肪細胞と結合しやすいのでセルライトが促進されてしまう仕組みです。

 

富士見市の谷津の森整骨院では、冷え性やむくみの相談に来院された患者さんに対しては骨盤のズレをはじめとして全身の骨格の状態を丁寧に検査しています。

 

ズレの箇所が見つかったら丁寧に骨格矯正の施術をし、圧迫されて低下していた自律神経の機能を正常化するのを助けます。

 

自律神経の機能が正常になると、血行やリンパの流れがよくなり冷えや老廃物を溜め込みやすい体質が改善できます。

 

その結果、むくみやセルライトの根本治療が可能です。

交通事故によるむちうち治療から法的な相談など、何でもお問い合わせください

交通事故のトラブルについては交通事故専門弁護士に相談しましょう。
富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市の交通事故・むちうち治療なら谷津の森整骨院におまかせ!
富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院