MENU

病院との並行受診|富士見市の谷津の森整骨院

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院


交通事故による外傷性頚部症候群や頚椎捻挫といった名称で診断書に記載されることになるむち打ちの症状は、治療が長引いても改善がされていない場合、症状固定といって後遺障害の等級認定の対象となります。

 

しかし誰でも認められるものでは無く、ある程度条件が整っていないと認定が受けにくい現状があります。

 

整骨院だけに通院していると認められない場合も多くなっていて、柔道整復師が行うのは医療行為では無いため、整骨院で発行される施術証明書はあまり役に立たず、治療費請求を行う際には効果的です。

 

等級認定は病院に通院していて後遺障害診断書があるととても有利になります。

 

このため、病院だけに行く人も多いのですが、見た目には分からないレントゲンにも写らないような体の内側から出る痛みや不具合に対する治療が、シップや痛み止めなどだけで済まされてしまうことも多くなります。

 

適当な治療をされてしまうと体の不調が改善せず、つらい日々を送るようになってしまいます。

 

等級認定を受けるためには病院での定期的診断と6か月以上の通院と症状固定が条件ともいえるため、その間は病院に通う必要性があります。

 

等級認定を受けるための条件をクリアしながらも、状態を緩和させるために病院と整骨院両方に通う並行受診を行うと良いです。

 

整骨院の方が交通事故によるむち打ちの症状に対してよりよい施術を受けることができて、自賠責保険などで治療費を払うことが可能です。

 

富士見市にある谷津の森整骨院では並行受診が可能であり、有資格者が施術を行ってくれます。

 

通院後の保険会社とのやり取りも任せることが可能であり、痛みに対して丁寧な治療計画を立ててくれる特徴もあります。

 

むち打ちに有効的な、細胞修復を早める治療器の導入も行っていますから、交通事故対応を安心して任せることができる整骨院です。

 

小さなお子さんがいると通院することが大変になってしまいますが、富士見市の谷津の森整骨院ではキッズスペースが充実しているため、お子さんを連れて通うことができます。

交通事故によるむちうち治療から法的な相談など、何でもお問い合わせください

交通事故トラブルなら交通事故専門弁護士におまかせください!
富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市の交通事故・むちうち治療なら谷津の森整骨院におまかせ!
富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

富士見市,交通事故治療,むちうち,整骨院